アメリカのパトカーが使う武器がスゴイ!グラップラーポリスバンパーで逃走車を止める!

Pocket
LINEで送る

アメリカでは違反車両の逃げ得は許さない!と言わんばかりのすごい装置がある

追跡している車の後輪に強力なロープのようなものを絡ませて強制的に停止させることができる優れもの!

◎映像を見たほうがわかりやすいです

この装置を使うために高い運転の技術が必要だが、使いこなせれば効果は絶大ですね。

日本では最近でもパトカーから逃走した車が事故を起こして何も罪もない人が犠牲になったり、ケガをさせられるような事故がありますからなるべく被害を最小限に抑えられる方法で逃走車両を止められる方法は必要になってくると思います。

飲酒運転や危険ドラッグなどをしてる犯罪者は、警察の停止命令には応じる可能性が低いので猛スピードで逃走する可能性が高いです。

このような犯罪者の車を止めるための一つの方法として有効かもしれません。

しかし、日本国内で動画のような超接近カーチェイスをできるかどうか・・・パトカー側にも相当な危険が伴うのでかなり訓練をしないと使えないかもしれませんね。

また、こんなゴツイ装置をすべてのパトカーに装備するのも現実的ではありません。

ツイッターでも少し話題になっていたようです。

逃走車を追うか追わないかの判断は警察官も大変

パトカーを見たり警官と目が合ったら逃げ出すような輩は、間違いなく犯罪者か何かやましいことがある人と想像に難くない。

それが車やバイクで逃走を始めたら、猛スピードで逃げるだろうし信号無視も繰り返してとても危険です。
最悪の場合、無関係の人を巻き添えにして大事故になる可能性も高いです。

しかし、危険だからとパトカーや白バイが追いかけなければ、犯罪者は逃げたほうが得と思われてしまいます。

犯罪者の逃げ得は許せないですが、無謀運転の巻き添えも避けたい。そう考えると、警察官の判断もとても難しいところですよね。

日本に限らず犯罪者が逃走するのは世界共通の問題ですから、グラップラーポリスバンパーのような逃走車を捕まえる手段がもっとあると良いですね。

例えばパトカーにドローンを搭載し、目標を自動で追尾できるようなシステムがあれば逃走車両や犯人の顔などを撮影し後から逮捕できるようにするなども近い将来できるようになるかもしれませんね。

面白かった!役に立った!と思ったら 
いいね ! お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

-テクノロジー

Copyright© くるどらネット , 2020 All Rights Reserved.