エアクリーナーの交換時期|NB8Cロードスターのエアクリーナーを交換

2021年10月31日

Pocket
LINEで送る

新品と〇万km走行後のエアクリーナー

9万キロとちょっとで買った中古車だったので、10万キロを超えたら交換しようと思っていてすっかり忘れていたエアクリーナーを先日交換しました。交換時期をだいぶ超えてしまったようです(;^ω^)

上の画像はエアーが抜けていく方の面です。

取り外した古いほうのエアクリは辛うじてピンク色だったことがわかるくらい汚れています。

下の写真はその反対の面、つまりエアーを吸い込む側の面です。どちらかというとこちら側の面のほうが汚れた空気に直接触れるので汚れやすいです。

空気を吸い込む側の面

き・きたない!!!

元々は画像左側の新品のような薄ピンク色だったはずですが、完全に汚れ切ってピンクの「ピ」の字のカケラもありません( ;∀;)

もっと早くに交換すればよかったですね。気づいたときにやらないと忘れてしまいますw

次回交換するときの目安にするために、交換日と走行距離を側面に書いておきました。

あ!!H21とか書いてる(笑)2021年もしくはR3の間違いですね・・・恥ずかしい(;^ω^)

ま、自分がわかればいいんです!

エアクリーナーの交換日と走行距離

マツダのエアークリーナーの交換サイクル(交換時期)は、ノーマルコンディションで50,000kmごとと書いてあります。(シビアコンディションの場合は25,000km、RX-8などのローターリーエンジンや軽自動車は除く)私の場合そんなに距離を走らないので、次に交換するとしたら8年から10年後くらいになりそう・・・。(もっと乗ってあげないとだなw)

これで、エアーが吸いやすくなったと思うので燃費がちょっと良くなるかもしれません!?

マツダ純正のエアクリーナーはモノタロウで調達

純正部品を買うの時は以前ならカーディーラーに行って注文して買うのが普通だったのですが、今はモノタロウで買えるのでとても重宝しています。

ただし、モノタロウで注文する際は、品番しか書いてないので間違えないように良く調べてから注文しないといけません。ディーラーなら車種と年式さえわかれば、調べて手配してくれますのでその点ではちょっと面倒かもしれませんね。

モノタロウの商品ページはこんな感じ

ちなみに、私のNB8Cは型式が30万番台のNB3なので、適合エアクリーナーは「B6MW-13-Z40」です。NB4も同じです。

NB1は「FS05-13-Z40」です。おそらくNB2もこちらではないかと思います。

型式を間違うと取り付けできないので、よく調べてから注文ですね。

面白かった!役に立った!と思ったら 
いいね ! お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る